ObjecTips

基本Objective-Cで iOS とか OS X とか

Core Data

Swift + Core Data Code Generation で Objective-C からの呼び出しでクラッシュするケース

部分的に Swift で書き直しているプロジェクトで起きたケース。 .xcdatamodeld のエンティティ設定で Core Data の Code Generation を Objective-C から Swift に変更した後 Objective-C からの呼び出しでクラッシュ まず Objective-C と Swift の Core Dat…

Core Data Code Generation の Objective-C と Swift の違い

環境 Xcode 10.0 Core Data Code Generation Code Generation は Xcode が Core Data のモデルクラスの基本実装を自動で行ってくれる機能で <ProductName>.build/Debug-iphonesimulator/<ProductName>.build/DerivedSources/CoreDataGenerated/<FileName> の中にファイルが自動で生成される。 Fil</filename></productname></productname>…

Core Dataのデータベースの保存場所を切り替える

保存場所を固定的に変更する方法は前回の記事を参照 koze.hatenablog.jp 今回の保存場所の切り替えというのは既に使用している A.sqlite ファイルから別の B.sqlite を使用するようにしたりまた A.sqlite に戻したりするという意味での動的な切り替え。 利用…

NSPersistentStoreDescription のデフォルト値とカスタマイズ

iOS 10で導入された NSPersistentContainer を使うとCore Dataのセットアップのコードがずいぶん短くなる。Xcode のテンプレートはこんな感じ - (NSPersistentContainer *)persistentContainer { @synchronized (self) { if (_persistentContainer == nil) {…