ObjecTips

基本Objective-Cで iOS とか OS X とか

AppleScript でアプリケーションを起動・終了する

AppleScript でのアプリケーションの基本操作

アプリケーションの起動には runactivate の2種類があって run は単にアプリケーションを起動するだけ。
activate はアプリケーションを起動してアクティブにする。Dock クリックでのアプリケーション起動と同じような挙動にするには activate を使う。
また、起動後に続けて AppleScript でいろいろと動作させたい場合にはアプリケーションをアクティブにする必要があるのでこの場合も acitivate を使う。

アプリケーションの終了は quit
アプリケーションの再起動は quitrun activate を組み合わせて行う。
終了時の処理に時間がかかるアプリケーションもあるので適宜 delay をかけてアプリケーションが終了するのを待ってから起動すると良い。